2010年01月12日

ビデオカメラ購入

 いきなり古い話で恐縮なのだが、昨年こんなものを購入した。

handycam.jpg
 完全にピンボケ。

 ソニーのハンディカム、HDR-CX500V。子供の出産を機に…、ということでこの手のアイテムを入に入れる方は多いと思うが、ウチは子供が産まれて3ヶ月経ってからの購入だった。というのも、事実はもちろん重要だが、それとは違う、自分の中だけの湾曲された記憶というのもそれはそれで大切なもののように思っていたし、写真と違ってビデオ映像というのは、なんとなくその”事実とは違うかもしれない思い出”も否応無しに修正してしまうように思っていたので二の足を踏んでいたのだ。しかし、そんな頭デッカチな私の考えなど露知らず、「孫のビデオを撮って見せるのも立派な親孝行なんだぞ」とウチの親に説得され、なるほどそういう考え方もあるかと思い、あっさり購入を決めた。

 そんなわけで、暇を見つけてはチマチマとハンディカムを片手に撮影をしているのだが、年末にMacが修理に出ていたこともありパソコンに取り込む機会がなく、ようやく昨日になってたまった映像を取り込んでiMovieを使って編集作業を行ってみた。Appleの製品はまともな取説がないのはいつものこと、最初は手間取ったものの、昨年の”French-French Makuhari”に来ていたボロボロのシトロエンSMを題材にして色々と触っているうちになんとなくコツが掴めてきて、とりあえず1つ仕上げることができた。なにぶん素人撮影、ビデオ編集の習作であるが、YouTubeにも上げてみたので興味のある人は見ていただけると光栄である。



 相変わらずな私ではありますが、今年もよろしくお願いいたします。
posted by たけ at 00:08| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

今年もお世話になりました。

 さて、早いもので2009年も今日が最後の千秋楽。今年も色々あったが、何と言っても妻の妊娠、そして寝太郎の誕生に集約される一年であった。来年も、そしてこれから数十年と我が子に振り回されることになるとは思うが、ハハハと笑っていけるようにしたい。

20091231.jpg

 ちなみに毎年巨大仏を見上げることをテーマにしている我が家の年賀状は、今回はお休み。師走も忙しく、また小さい子供を長駆車に乗せて撮影するのも申し訳がないので、今年は近場で済ませることとなった。まぁ代わりのネタも相変わらずくだらないものですが。

 本年のブログもここまで。皆さまには今年も大変お世話になりました。来年もまた変わらぬご贔屓のほど、よろしくお願いします。来年はもっと更新できるように努力したいと思います。それでは良いお年を。
posted by たけ at 12:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

師走でごわす

 随分とご無沙汰しております。ここのところ仕事と子育てに加え、ヨメが風邪で一週間ほど倒れてしまったり、愛機のMacが故障によりこれまた一週間ほどドナドナされたりと日常生活が本当にバタバタしており、一ヶ月以上という長きに渡る放置プレイとなっておりました。FBM、ナビスコカップ(祝優勝!)、森繁久彌、Mac、我が子、政治、そして車のことなど、書きたいネタは山ほどあったのだが、タダでさえ少ない睡眠時間をさらに削ってまで書くのもちょっと…、と書きあぐんでいるでいるうちに、すっかり時期を逃してしまった気がする。さらにMacが手元を離れていたこともあり、ネットはおろか未だいただいたメールの返事すら書いていないという体たらく。皆さん大変申し訳ない。これからボチボチと暇を見つけてメールの返事を書いたり、ブログをあげていくことにしますので、ヨロシクお願いいたします。
posted by たけ at 00:04| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

日帰りFBM

 というわけで、朝4時に起床して一人でFBMへ行ってきました。色々あったが午後8時半に無事帰宅。詳細は後日お伝えするつもりだが、やはり日帰りは身体に堪えるなぁ(笑)。
posted by たけ at 23:17| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

FBMに向けて

 今日からFBMが始まった。例年土曜日の朝早くから車山に旅立つ私だが、今年は子供も産まれたし、今年は日曜日に一人で日帰りすることにしている。天気は心配されたものの、予報が少し後ろにずれたようで何とかなりそう。というわけで、今日は明日のために2CVの整備をした。

 まずはオイル交換。今年はヨメの妊娠と出産、育児があり、お出かけの主役はどうしてもかっくんになってしまい、2CVの走行距離はわずか1500kmほど。まだ早いかな?とは思ったが、久しぶりのロングドライブとなるので念のため交換した。

 続いてはブレーキパッド。これは少し前に症さん家に遊びに行った際に指摘されていた。

brakepad.jpg

 右が使用前で左が使用後。一目瞭然、左側はわずか2mm程度を残すのみで、危ないところであった。しかし他人に言われなければ気づかないのも我ながら困ったものである。

 そして最後がコレ。

handbrake_pin.jpg

 サイドブレーキレバーのピンとクリップ。随分前からクリップが経年劣化か何かで脱落していたらしく、半年ほど前にコンビニに止めてサイドを引いた際、レバーが引っこ抜けてしまったのだ。ちょっとしたコントである。不幸なことに外れたピンも見つからなかったので、しばらくは似たような径のボルトとナットで仮止めしていた。しかしこの部品を販売しているところがなかなか見つからず、結局いつもお世話になっているFPSさんに尋ねてみたところ、「あるよ」との返事をいただいたので購入、本日取り付けた。些細な部品ではあるが、ボルトとナットではまめに見てやらないとすぐに緩んで同じように目に何度も会っていたので、安心感という意味では大きい。

 ともあれ、明日は急な体調不良(家族も含めて)や、急な悪天候が無ければ車山にいます。現地の皆さまよろしくお願いいたします。
posted by たけ at 22:52| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

チラシ

やっつけ仕事ではありますが、コリブリさんの熱意に賛同して、FBM での 2CV 集合写真のチラシを作成しました。

2CVオーナーの皆様mono.pdf

A4 の PDF 形式です。データを保存、コピーして当日一人でも多くの 2CV ユーザーに配布していただけると幸いです。また、HP やブログへの転載も許可しますので、ご自由にご活用ください。
posted by たけ at 12:27| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

12ヶ月点検

 早いもので我が家にかっくんが来てからおおよそ1年。というわけで、今日はヨメと寝太郎の3人で法令12ヶ月整備のためにディーラーへ。

12months.jpg

 1年での走行距離は6300km程度。ここまではこれといったトラブルもないので、基本的な点検の他は、タイヤのローテーションとホイールバランスの調整、オイル、エレメント、エアコンフィルターの交換のみで済んだ。後は重箱の隅をつつくような気になる点を確認してもらったが特に異常はなく、無事に2時間程度ですべての作業が終わった。点検終了後メカニシャンの方が、ブレーキパッドが全くと言っていいほど減っていないことを賞賛してくれた。ウチのかっくんはMTで、個人的にもエンジンブレーキを多用するタイプなのだけど、「このまま(パッド交換を減らさない)記録に挑戦してください」と言われすっかり上機嫌。そう、ブタもおだてりゃ何とやら、私は誉められて伸びるタイプなのだ。皆さんも何かにつけ私をどんどん誉めていただきたい。
posted by たけ at 00:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

イベントデビュー

 さて、台風一過もあり街はすっかり秋めいてきて、キンモクセイが街の芳香剤とばかりに香り立ち、真夏にはあまり見られない古い車やオープンカーなどもチラホラと目につくようになってきた。そう、秋は車にも優しい季節なので、イベントも目白押しなのだ。私もフレンチブルーミーティングが近づいていつもならソワソワする時期なのであるが、まだ産まれて3ヶ月にも満たない我が子を標高の高い、そして何といっても寒いあの場所に連れて行くことはできないので、今年は断念することにしている。しかし当日だけでも一人で行ってくれば?とヨメの心強い、そしてありがたい一言をいただいているので、すべては天候と体調次第だが、日曜日だけドタキャンならぬドタ参するやも知れないので、会場で私を見かけても驚かないでいただきたい(笑)。

 では寝太郎のイベントデビューはいつだろうかと考えてみると、まず可能性の一つとして挙げられるのが11月14日の環八お茶会。寝太郎が産まれてちょうど3ヶ月に当たる日ではあるが、これは夜のイベントなので、ちょっと気後れしてしまう。恐らく参加するにしても短時間で切り上げることになると思う。一方その次の週末である11月22日に行われるFrench-French-Makuhariなら、午前中のイベント、距離もそこそこなので子どもも連れて行きやすいし、買い物もできるので何かと便利。というわけで、我が子のイベントデビューはFrench-Frenchだな。というわけで、決めの一言。

 「幕張で、寝太郎と握手っ!!」
posted by たけ at 12:59| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

Barakan Morning!!

 自分に影響を与えてくれた音楽評論家として、萩原健太さんピーター・バラカンさんの二人がまず頭に浮かぶ。ご両人とも流行に流されない、良質な音楽を届けてくれるので、インターネットなどもちろんなく、情報網が限られていた若かりし頃はこの二人が出るテレビやラジオ、雑誌にはできるだけチェックを入れていた。しかし時代が変わり、使い捨てのような音楽ばかりがもてはやされるようになったせいか、最近は彼らのメジャーなメディアへの露出度がめっきり少なくなってしまったのは残念なことである。

 そんな中、以前"Barakan Beat"という番組を持っていたInterFMで、今週からその名も"Barakan Morning"という番組が始まった。気づいたのが水曜日で、今朝やっと初めて聴くことができたのだが、ご本人のブログにもある通り、かなりご自身の好みが反映された、時代もジャンルも国籍も問わないグッドミュージックが満載で、聴いていて嬉しくなってしまった。ピーターさんと言えば、土曜の朝のNHK FM、"Weekend Sunshine"もあるものの、土曜の朝はちとキツいといった根性なしの私のような人間には、この"Barakan Morning"は打ってつけ。私はこの番組一つで、平日の朝がすっかり楽しみになってしまった。朝のテレビやラジオに飽き飽きしているといった方がもしいれば、この番組はオススメである。放送区域は狭いが、ケーブルテレビなどでも受信できる地域があるそうなので、ぜひともご一聴いただければと思う。
posted by たけ at 00:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

酒はナミダかため息か

 中川昭一元金融・財務相が昨日急死した。今や数少ない保守系議員の中でも、若くて優秀で考え方もしっかりしていたし、あの酩酊会見さえなければ、いつかは自民党総裁をまかされるであろうと言われていた人物であった。なんとももったいないし、惜しい。

 今のところ事件性はないし、恐らく自殺でもないであろう。もちろん例の酩酊会見は、彼の脇の甘さを否定できないが、G7の成果も碌に示さず、「日本の恥さらし」とばかりに叩きまくり、辞任に追い込んだメディアによって彼は緩やかに殺されたのだと思うし、その後の衆院選惨敗のショックから徐々に自殺していったのだとも思う。大体酒飲みなんて、自分も含めて気が弱い人間が多いのである。ともあれ、民主党政権の迷走、暴走を見るにつけ、民主党が分裂するのもそう遠くない話のように思うし、新生自民党も今一つ。この流れの中で、私は真の保守政党が誕生するのではないかと期待していたが、その中にはぜひともこの人がいて欲しかった。合掌。
posted by たけ at 23:49| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。