2005年11月07日

印象的な車たち(FBM その2)

 何だかすっかり今さら感が漂っていますが、こないだの FBM で気になった車たちをいくつかご紹介。

fbm2005-02.jpg
 マトラ・ジェット、と思いきや、フロントにはルネ・ボネのエンブレムが。いずれにしても初めて見ました。

fbm2005-03.jpg
 ルノー・アンディーノ。アルゼンチンで数十台作られた車らしい。こちらも初めて見ました、というか、普通一生みないよなぁ。

fbm2005-05.jpg
 先の「フレンチ・フレンチ」でも見かけたプジョー205 ターボ16。それにしてもスゴい車が日本にもあるもんだ。

fbm2005-07.jpg
 ともさんのルノー・ドーフィンとシトロエン・メアリ。ドーフィンは草間彌生仕様、別名ベニテングダケということで(笑)。

fbm2005-08.jpg
 私の憧れ、シトロエンGS をジムカーナに使う豪気なお方も。助手席で微笑むのはニセ・ジャミロクワイことわぎわぎさん。

 今年も自分のフリマで精一杯だったのであまり写真を撮れなかったのだが、他にも色々と魅力的な車がたくさんあった。こういった車たちを見つけて眺めるだけでも FBM は楽しいのです。
posted by たけ at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

フリーマーケット(FBM その1)

 これからようやく FBM での話をあげていきます。まずはフリマのことから。

fbm2005-01.jpg

 毎年 FBM では noda さん赤黒店主さんまっひゃさん、わぎわぎさんらと徒党を組んでフリマをしている。今回はいつものキーホルダーとポストカードだけじゃなく、家にあっても使わない品(ドリームキャスト、カーステ、CD プレーヤー、鞄、2CVカバー)等々をたくさん持ち込んだ。おかげで私の 2CV は後部座席を取り外し、荷物をいっぱい抱えての参加となった。

 土曜日は生憎午後から本格的な雨になってしまったが、これらの品々はそれまでにほとんど捌けてしまったので、日曜日はいつもの品々と lfo さんから委託されたカンバッチをノンビリと売っていた。おかげさまで今回のフリマの売り上げは FBM ホテル代と日曜日の宿泊代を足してもまだ余るほど。買っていただいた皆さん、どうもありがとうございました。
posted by たけ at 23:11| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

FBM 終了。

 毎年恒例のフレンチ・ブルー・ミーティングに行ってきました。

fbm2005.jpg

 土曜日の午後から雨が本降りになり、おかげで日曜日は晴れたもののメイン・グラウンドはグチャグチャ。ところどころ大きな水たまりができたせいかグラウンド・パスを持っていてもグラウンドに駐車できない車が続出しました。私は今年初めて日曜日も車山に宿泊(ワギワギさんサンキュ!)、月曜日は山梨県の温泉を 2 件回って午後 8 時半に無事帰宅しました。参加した皆さんおつかれさま。詳細はノンビリとアップする予定。
posted by たけ at 00:24| 東京 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

準備完了。

 ようやく荷造り完了。さっきお風呂に入って一息ついたところ。売りものや食べ物や衣服なんかを集めてたら大量の荷物になってしまいました。後部座席を外さないと入りきらないかも。
 明日は早いのでそろそろ寝る事にします。それでは、明日会場でお会いしましょう。おやすみなさい。
posted by たけ at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

FBM の天気が気になる貴兄へ。

 以下のサイトを定期的に確認いただくのがよろしいかと思います。

  ウェザーニュース 長野県茅野市北山のお天気
  Yahoo 天気 長野県茅野市のお天気

 ちなみに FBM へ行けない方、土曜日に参加できない方は、これなんていいかも。15 分ごとに更新だそうです。
posted by たけ at 12:53| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

ツーリング

 19日は敬老の日。ハッピーマンデーが採用されてから国民の祝日に対する理解が乏しくなってきているが、連休が増えるのは喜ばしいことなので、まぁいいか。
 今日はいつもツルんでいる車仲間たちとツーリング。今回はウチのヨメに企画がまかされていたので、必然的にヨメが慣れ親しんだ群馬へ足を伸ばすことになった。実は仲間内では、私が企画に加わると当日は必ず雨(もしくは雪)になるという逸話があるのだが、ヨメは晴れ女らしく、当日は快晴に恵まれた。参加者は私たち夫婦の他に仲間内のリーダー格である S野氏、紙工作で一部でおなじみのるげcー氏、紺色を廃車にして灰黒を買った王子様こと N氏、最近大阪から関東に引っ越してきた Y氏の 5台の 2CV に加え、アミ8 を所有する AMI Web の amihuit 氏がルノーキャトルで参加。集合場所である関越自動車道の高坂 SA を出て、まずは伊香保にある「おもちゃと人形 自動車博物館」を目指した。ここはその名のごとく、テディベアを始めとする人形や懐かしいおもちゃ、そして国産の自動車を集めた一見とりとめのない博物館だが、昭和の町並みなどが再現されていてなかなか楽しめた。

 museum.jpg

ogawa.jpg
 こんな小ワザも効いている。

 この後一行は近くの水沢うどん屋で昼食。そして伊香保温泉を横目に眺めつつ榛名湖を目指す。本当はここで思い思いにスピードを上げ「頭文字D」を気取るつもりだったが、観光バスに前を遮られ榛名湖にはノロノロとたどり着いた。

haruna.jpg

しばし湖畔で休憩後、今度は峠を下って箕郷を経由し前橋市内へ。「原嶋屋」という地元では有名なお店で名物の焼きまんじゅうを食す。「焼きまんじゅう」を知らないメンバーはどんなゲテモノかと不安だったようだが、甘辛いタレで焼かれたまんじゅうは大好評だったようで、お土産に購入する人も多数いたようだ。
 最後は前橋駅前にある温泉「ゆ〜ゆ」でひとっ風呂浴びて解散。メンバーはそのまま関越を南下し、それぞれの家路に着いたようだ。我々は一度ヨメの実家にお邪魔し、1時頃帰宅。おかげさまでおおむね好評だったようで、企画者のヨメもホッと胸を撫で下ろしていた。
posted by たけ at 01:51| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

オイル交換

 今日は明日の遠出に備えてオイル交換を。

engine.jpg

 本当は以前から気になっていたクラッチワイヤーを交換しようと思ったのだが、クラッチのミートを調整をするダブルナットがどうしても外れず、イーッとなっているうちに日が暮れ始めたので断念。クラッチワイヤーについてはまた後日ということで。でも FBM までには何とかしないとなぁ。
posted by たけ at 20:32| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

さすがはお師匠様

 今日はヨメと二人で、田澤自動車さん主催の「シトロエン・プジョー・サーブミーティング」に参加してきた。朝 8 時過ぎに自宅を出発、途中コンビニやガソリンスタンドに立ち寄りながら関越道を北上して、今回の会場である埼玉県東秩父の「和紙の里」に到着したのは 9 時半を過ぎたところだった。道中シトロエンもプジョーもサーブもまったく見かけなかったので一抹の不安を覚えたが、会場にはすでに数十台の車たちが並べられていた。

pcs_meeting04.jpg
 しかもほとんどがシトロエンばかり(笑)。

pcs_meeting08.jpg
 2CV と LOOK。頑張れば 2CV にも自転車積載できるのね。

 そして私の 2CV 師匠である赤黒くんが久々に登場との知らせを聞き、みんなで待っていると…
pcs_meeting09.jpg
ローダー出勤!(笑)。ここまでして笑いを取るとはさすがお師匠様。と思いきや、本当に関越道で水煙を上げて止まってしまったそうです。どうもお疲れさまでした。

 会場にはちょっとしたフリーマーケットがあり、軽く冷やかすつもりが終わってみればヨメとあわせて 4 台のミニカーを買い上げる大漁節。その他にもジャンケン大会でうっかり勝ち上がり TOTAL のポーチを頂戴しました。みなさんありがとうございました。というわけで、帰りは私とヨメに加え、赤黒くんとご子息のユウキくんを連れて東京に戻りました。
posted by たけ at 23:15| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

避暑地へ。2

 先週に引き続き、今度はシトロエン仲間の M さんのお誘いで、M さんの別荘にお邪魔した。週末の天気予報があまり芳しくなかったので今回は 2CV ではなく、ヨメの ZX で長野県の某所へ向かった。ちょっと前まで雨の日も風の日も 2CV に乗っていた私だが、ヨメと結婚したらもれなく ZX がついてきたので、最近は天候や気分により車を選べるようになってしまった。私も成長したモンである。
 別荘に集まったのは M さんのご家族と私とヨメ、私の 2CV 師匠の一人症さん、色々なところで色々な意味で名前を知られている T井夫妻と、そしてT井さんの母上様である。ちなみに皆さんも DS や 2CV を所有しているのだが、M さんと T井さんはピカソ、症さんは C3 でやってきた。T井さんのピカソは納車されたばかりだが、早速中央高速をぬ○わkm/h で飛ばしてきたらしい。帰りの長い上り坂でもガンガンいってたし。どうやらこの人の辞書には馴らし運転という単語はないようだ。さすがだ。

picasso.jpg

 左が T井さんの、右が M さんのピカソ。どちらもピカピカ。

 現地では M さんの案内で近くの温泉に入ったり、美味しい蕎麦屋で舌鼓を打ったり、皆さんとお酒を飲みながらバーベキューをしたりと、普段の生活では考えられないような優雅な週末を 2週連続で過ごしてしまった。M さん、色々とお世話になりました。どうもありがとうございます。

taki.jpg

 別荘の近くにある不動滝

 実は写真を撮るのをすっかり忘れてしまい、ちゃんと撮ったのはこの 2枚だけ。M さんの素敵な別荘や、日曜日の帰る途中に寄った駒ヶ根のこれまた素敵なカフェ「Cafe Goose」などの写真は、次回行く機会があれば是非。それにしても滝だ。現場はもちろん見た目も涼しいし、何しろ雄大で、水の音も耳に心地よく、ひんやりとして実に気持ちがいい。私の中で「滝ブーム」が起こりそうな悪寒。
posted by たけ at 02:14| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

「ミニカーの世界へようこそ」

 私はミニカーには嵌らないつもりでいる。自分の愛車や、絶対に手に入れられないであろう憧れの車達をミニチュアで愛でるという気持ちは理解できるのだが、現実問題として、実物ほどではないもののコレクションする場所がないし、何しろお金もかかるからである。だから大好きな '70 〜 '80 年代の F1 やツーリング・カー、ラリーカーなどをミニカーショップの店頭で目にしても、今までじっと我慢をしていた。しかし今日、不意に立ち寄ったミニカー屋でこんなモノを手に入れてしまった。

BX4TC.jpg

BX4TC-2.jpg

 シトロエンBX 4TC、1986 年モンテカルロ・ラリー仕様。ixo models というメーカーのものである。今でこそ WRC を席巻している感のあるシトロエンだが、ラリーが一番過激だったグループB 時代は完全に出遅れ辛酸をなめていた。そして苦肉の策で BX を四輪駆動にしたのがこの 4TC であるが、グループB が自爆的に終焉を迎えたため、結局熟成もままならぬまま大した成績も残さず消えていった時代のあだ花である。こんなニッチな車がミニカーとして販売されていることにまず驚いたのだが、さらにドライバーは有名な J・C・アンドルェではなく P・ワンベルグというのもマイナー感に拍車をかけ、私の琴線に触れたのだ。それでも冷静に思案を巡らせたつもりなのだが、最終的には財布の紐を緩め購入してしまった。
 ちなみに記事タイトルは私の事情を知ったミニカー屋さんのセリフである。これからも嵌るつもりはないのだが、私の大好きなシルエット・フォーミュラ仕様のデトマソ・パンテーラやアストンマーチンやらフェラーリの 308やらがあるみたい。これらを買って '70 年代のレースシーンを再現したら楽しいだろうなぁ。うぅ。
posted by たけ at 22:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

French-French-East

梅雨時ではあるが、少し晴れ間の見えた土曜日、French-French-East なるイベントに参加してきた。

FF.jpg

初めは 4、50 人レベルのこじんまりとしたイベントだろうと勝手に想像していて、顔をチョロっと出して買い物だけしてすぐ帰ろうかと思っていたのだが、会場のカルフール南町田店の屋上駐車場に入って驚いた。すでにフランス車だけでざっと数百台近くいる。おまけに、知り合いの familyK さんを始め、症さん、☆さん、リッパーくん、古ム−ンさん、タチウオ師匠、T井さん、muramatsu さんなどなどなど。いるわいるわお仲間が。おかげですっかり長居をしてしまいました。最終的には 300 台くらいのフランス車が集結したそうです。
posted by たけ at 23:29| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

シトロエン梅雨の陣

シトロエン DS 乗りの T井さんが企画した、「シトロエン梅雨の陣」に行ってきた。
rainbow.jpg
会場の砧公園へ向かう途中、大きな虹が出た。
集まった車は、2CV 3台、DS 3台、トラクション・アヴァン、SM、BX、XM、CX、エグザンティア、ルノー・エクスプレス、メルセデス A タイプ各1台ずつ。何といっても今回の目玉はトラクション。動いているのを見たのは実に久しぶり。私は 21 時過ぎに退散したが、他の参加者は 23 時くらいまでいたらしい。皆さんおつかれさまでした。
posted by たけ at 01:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。