2006年05月26日

FTP前々夜

 ここのところ我が家の健康状態が慌しい。ヨメの体調が良くないのはヨメのブログで書かれている通りだが、すっかりこじらせてしまったようで、月曜日から高い熱を出して寝込んでしまった。その後も熱が上がったり下がったりという状況が続き、昨日ようやく復調の兆しが見えたのだが、その途端今度は私に風邪が移ってしまい、会社帰りにドッカンと39.5℃の熱が出て大騒ぎ。ヨメにも「これじゃ FTP は無理かもねぇ」と言われたが、「絶対に明日までに直す」と宣言してその日は就寝。そして奇跡的な回復力で本当に今朝までに平熱に戻して会社で仕事をこなしてきた。ところが今度はまたヨメの体調が下降する始末。明日から FTP だというのに…。
posted by たけ at 22:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

思い込み

 今日は例のミヤモトさんがいるコンビニに寄り、会社で仕事中に飲む物やおやつを物色していた。たまにはカフェオレなんていいかなと思い、特に何も考えずに「銀座クレムリ カフェオレ」を手にとってレジに向かった。そして会社に着いて、朝の日課であるメールチェックをしながらそのカフェオレのキャップを開け、喉に�し込んだのだが、ゴロゴロと異物が進入してきたので、思わず声を上げて立ち上がってしまった。ゲー!腐ってるっ!飲み込んじゃったよどうしよう、と思ってそのカフェオレのパッケージを良く眺めてみると…、

coffee_jelly.jpg
 「ゼリーin」の文字が小さすぎます。

 それにしても、カフェオレという文字によって頭でイメージしていた味と食感が異なっていたときの驚き、身体の拒絶反応といったらなかった。その食感は、タン壷の中身を一気飲みしたかのようだった。したことないけど。思い込みって怖いなぁ。
posted by たけ at 23:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

たらこファイター

tarako.jpg

 「た〜らこ〜、た〜らこ〜」という音楽とともに、たらこキューピーが行進するあの CM の、こんな Flash ゲームを見つけた。

  たらこファイター

 CM のシュール感はそのままに、迫り来るたらこキューピーどもをひたすら打ちまくるこのゲーム。おヒマなときにでもぜひどうぞ。
posted by たけ at 23:43| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

詐欺師には死を

 村上隆さんとナルミヤが和解

 村上隆。あーこうやってキーボードたたいて変換するだけでムカムカしてくるので、以降「コイツ」と表記することにする。アートの名を語り、くだらない商品(断じて「作品」などではない)を売りつける詐欺師は今の世の中掃くほどいるが、コイツこそその最右翼と呼んでいいだろう。私がコイツの何が嫌いかということについては、町山智浩さんのブログにすべて書かれているのでここでは触れないが、それにしてもテメェはさんざんアニメキャラを模倣、引用、搾取しておいて、他人にパクられるやいなや特許侵害で訴えるというこの厚顔無恥っぷりはどうだ。まぁ、このくらい恥知らずでなければ、同じような詐欺師が跳梁跋扈する現代アートシーン(笑)は渡っていけないんでしょうな。もう金儲けしか考えない自称アーティストどもは目障りなのでとっとと死んでいただきたい。もちろん、できるだけ残酷にね。
posted by たけ at 23:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

嵐の一週間

 今週は木・金と九州福岡・長崎へ出張、さらに来週月曜日は外出となっているので、通常業務に加えてその 3日分の準備をしなければならず、てんてこ舞いの1週間だった。そんな中、月曜日と水曜日はしっかり自転車通勤をしたので、まずはその結果をば。

月曜日
 走行距離:48.31 km
 累計距離:2344.3 km
 走行時間:2時間02分29秒
 平均時速:23.6 km/h
 最高時速:42.5 km/h

水曜日
 走行距離:48.23 km
 累計距離:2392.5 km
 走行時間:2時間03分38秒
 平均時速:23.4 km/h
 最高時速:43.6 km/h

 九州を訪れたのは実に6年ぶり。FC東京のアウェイを観戦して以来なのだが、福岡という街は飯・酒が旨く物価も安い(交通機関は高いけど)、海が近く街の中を川が流れていて、私の理想とする街の一つである。今回は「ニッポン居酒屋紀行」でお馴染みの太田和彦さんが「西の横綱」と称した居酒屋、念願の「さきと」へようやく行くことができた。カウンターの前に12個の椅子が並べられただけの小さな店でなのだが、店内には日本酒はもちろん焼酎、ワインがところ狭しと並べられている。出される魚料理も絶品の一言で、一緒に行った営業ともどもすっかり打ちのめされてしまった。長崎は初めての訪問で、もちろん出張なので観光などは一切できなかったものの、海と山の美しいコントラストを見ただけで、またあらためて訪れてみたくなった。今年の夏休みは九州を旅行しよう、そう思わせた今回の出張だった。
posted by たけ at 22:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

すごいぞ J SPORTS

img_logo.jpg

 普段からサッカー、モータースポーツ、自転車レースなどで、多分私が最も見ているテレビ・チャンネルが J SPORTS なのだが、今年はツール・ド・フランスだけでなくジロ・デ・イタリア、そして主要なワンデー・レースも生放送するという太っ腹。今まで放送してくれるだけでもじゅうぶんありがたかったのだが、やっぱりリアルタイムでレースが見られるのは嬉しいものである。

 そんな JSPORTS さんにお願い。3年前に WOWOW にかっさらわれたリーガ・エスパニョーラ、確か今期で放映権が切れるはずである。3 年前のあの恨みを晴らすときが来ましたよ。今回はヘマをやらかさないようにしていただきたい。
posted by たけ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

週末の課題

 ここんとこ自転車のメンテナンスを怠っている。ペダルを漕ぐとギア周辺からチャリチャリノイズがするし、サドルの高さもあっていない気がする。ハンドルの高さも落ちてきたし、右のブレーキがちょっと内側に向いているのは以前から気になっていたところだ。今週末にしっかり直さなくては。でもその前にヨメの自転車にバーエンドを取り付けないと。今週末は多忙になりそうだ。

 走行距離:49.03 km
 累計距離:2197.2 km
 走行時間:2時間08分06秒
 平均時速:22.9 km/h
 最高時速:40.9 km/h
posted by たけ at 23:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

おヒマな方へ

 まもなく 2006 年 4 月 5 日、午前 1 時 23 分を迎えます。123456、というわけですな。おヒマな方は京阪電車の七条駅などで写真を撮るといいかもです。
posted by たけ at 00:54| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

食い倒れ・呑んだくれ

 今日は会社を休んでヨメと花見をしに井の頭公園へ出かけた。

hanami2006-01.jpg

 去年のこの季節は引越しと結婚が重なりとてもバタバタしていて、おまけに桜の花もあっという間に散ってしまったので桜を愛でるヒマがなかったので、今日は 2 年越しの花見ということになる。井の頭公園の桜は満開で、今が見ごろという感じ。平日とは言え春休みなので、多くの人たちが花見を楽しんでいた。

hanami2006-02..jpg
 ワハハハハ! 平日の昼間から労働者諸君を出し抜いて酒を飲むという絶対的な優越感と、ちょっと後ろめたい気持ち。これがやりたかったのだ。

 公園近くのソーセージ屋「ケーニッヒ」のマフィンを食べ、ビールを飲みながら公園の大道芸人などを冷やかした後、吉祥寺の有名な焼き鳥屋「いせや」へ。ふたたびビールと焼き鳥(正確には焼きとんだけど)をつまむ。

hanami2006-03.jpg

 その後は吉祥寺の古本屋や CD 屋、本屋などを覗いて 10,000 円ほど散在し、私が始めて一人暮らしをした街で、去年まで暮らしていた仙川へ移動。駅前のこれまた満開の桜を眺めた後、居酒屋と馴染みのバーをはしご。久々に記憶が断片的になるほど飲んでしまった。
posted by たけ at 23:09| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

おめでとう、と言いましょう。

 少し古い話題で恐縮だが、WBC で日本代表が見事初代王者に輝いた。しかもちょっとどうかと思うほどドラマティックな展開で、一般的にも始めはそれほど話題になっていなかったはずが、最後には国民的な関心事になっていた。もちろん私も素直に優勝を喜んだクチだが、直後のニュース報道、そして次の日の朝の情報番組などで、街角の声はもとより、ニュースキャスターまでもが「選手にありがとうと言ってあげたいですね」と口を揃えて発言していたのはどういうわけだろう。恐らく自分が感動したことについて、「ありがとう」と言いたいのだろうが、この場合は普通「おめでとう」だろう。だいたい見ず知らずの人から突然「ありがとう」と言われたら、どうリアクションしたらいいか分からないだろうに。「どういたしまして」とでも言えばいいのか。

 ここ数年、「感動をありがとう」などというひどく他人まかせでいい加減な言葉が当たり前に使われるようになってから、物事を何でも感動のひと言で括らせようとする風潮が広がっているように思う。この風潮は今やプロはおろかオリンピックや高校野球といったアマチュアの世界までにもすっかり浸透していて、彼ら・彼女らの口から「皆さんに感動を与えるプレーをお見せしたい」などと大それたことを発言することからも明らかだ。言うのは勝手だが、彼らは本当に見る人を感動させたいと思ってプレーしているのだろうか。それはプレーヤーとして正しい姿なのだろうか。そもそも感動なんて人から与えられるものではない。作為的な感動なんてクソくらえだ。
posted by たけ at 02:04| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

おめでとう、俺。

 今日でまた歳を一つ重ねてしまった。私は自分が既におじさんであることを素直に受け入れているので、子供の頃のようなウキウキ感こそないものの、同年齢の人たちが誕生日を迎えたときに感じる憂鬱や焦燥はそれほどない。Young At Heart の精神はもちろん大事だが、そこに大人なりの倫理観、感性を重ね合わせていくことで人間の深みというものが生まれるのだよ、山田くん。誰?

 というわけで、今夜はどこかに夕食を食べに行こうかとも考えたのだが、平日は忙しくて時間が読めないので却下。それでは自分が好きなものをヨメが作ってくれるというので、今食べたくてパッと思いついたものを頼んでおいた。それは…、

birthday.jpg

 豚の角煮。せっかくの誕生日にこういうものを頼んでしまうところはおじさんの真骨頂と言えよう。でもヨメはこの角煮をとても手間隙をかけて作ってくれ、そのおかげもあってこっくりと仕上がってとても美味しかった。また作ってください。お願いします。

 ちなみに誕生日プレゼントはコレ。

 birthday_present.jpg

 CHROMEの "Ranchero" というサイクリング・バッグ。今までパソコンとお弁当と着替えを入れるとパッツンパッツンになってしまう小さめのバッグしか持っていなかったので自らおねだりしたのだ。最近は仕事が忙しくて自転車通勤ができていないが、早くこのバックを背負って自転車に乗りたいものだ。
posted by たけ at 23:32| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

確定申告

 しかし今回の風邪は本当にシツコイ。一応水曜日から会社に復帰してはいるが、まだまだ本調子には程遠く、頭はボーっとするし足元もフラフラおぼつかない。そんな中、今日は確定申告のために税務署へ。「住宅借入金等特別控除」、いわゆる住宅ローン減税を請けるためだ。本当はアメリカ出張の週にサクッと終わらせたかったのだが、急に出張が決まったため叶わず、帰国後も忙しい日々が続いたり風邪を引いて寝込んだり、そうこうしているうちに来週も予定がびっしり埋まってしまったため気がつけば今日しか時間がなくなってしまった。初めての確定申告なので内心穏やかではなかったが、市役所に行ったり登記所に行ったり面倒ではあるもののお昼過ぎには申告終了。税務署は混雑していたが、いい意味でシステマティックなので混乱もないし、質問にも丁寧に受け答えてくれたので、案外あっさりと事が済んだ。公務員も捨てたモンじゃないと感心した初春の私だ。

 と思ったら、日銀が量的緩和の解除を決定。変動金利ローンの我が家としてはいささか先行きを不安にさせるニュースである。果たして、まだまだ30年以上もローン返済が続く我が家の明日はどっちだ。
posted by たけ at 23:39| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

風邪ひいた

 海外出張から帰ってきてから、どうも体調が優れない日が続いていた。だましだまし仕事に勤しんでいたが、外出した金曜日の午後から下痢・喉の痛みと症状がはっきり出てきた。そして週末に発熱。風邪で寝込むなんて何年ぶりのことだろう。今朝も熱が引かないので、会社を休むことにした。今お昼ごはんを食べたところ。熱は下がったけど身体がダルくてしょうがない。
 寝よ。
posted by たけ at 12:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

眠れぬ夜の過ごし方

 海外出張中はずっと寝不足、特に始めの 3 日間は平均で 2〜3 時間しか眠ることができなかった。それではそんな長い夜をどう過ごしていたかというと、一部で話題の You Tube を本当に一晩中やっていた。すでにご存知の方には説明不要の、いわゆる動画転送倉庫なんですが、ここは本当に凄いよ。気になるキーワードを検索するとお宝映像が出るわ出るわ。とりあえず備忘録がてら私のお気に入りを紹介。

○車関係
1. http://www.youtube.com/watch?v=fToMeY3Wc6k
レーシング 2CV でスパ・フランコルシャンを一周。2CV がオー・ルージュを駆け上がってます。
2. http://www.youtube.com/watch?v=t5Sdm-HAABs
ツーリングで渋滞にはまった 2CV 同士のデッドヒート。良い子はマネしちゃいけません!
3. http://www.youtube.com/watch?v=aDz72qpNwbA
'79年フランスGP の G・ヴィルヌーヴと R・アルヌーの伝説のデッドヒート。これでアツくならない人はレースファンじゃないでしょう。

○音楽関係
1. http://www.youtube.com/results?search=flipper%27s+guitar&search_type=search_videos&search=Search
私の大学生活はフリッパーズに始まり、フリッパーズで終わったといっても過言ではない。
2. http://www.youtube.com/watch?v=JDsltdNQn2E
私の心の師匠、ポール・ウェラー。たくさん引っかかるけど、まさかソロの大阪公演で「My Ever Changing Moods」を演っていたとはね。
3. http://www.youtube.com/watch?v=CFc7sEpzXFY
ジョージィ・フェイムの絶頂期。この人もモッド・アイコンですな。
4. http://www.youtube.com/watch?v=n1YFtJAaZd0
モンティ・パイソンの「Always Look On The Bright Side Of Life」。ただただ名曲。私の葬式にはこの曲をかけるようにヨメに伝えている。

○その他
1. http://www.youtube.com/watch?v=S72khLq4LK4
「ごっつええ感じ」もたくさん検索されるけど、この「ゴレンジャイ」ネタは珠玉の出来だと思う。
2. http://www.youtube.com/watch?v=fPYRjGOGgyw
全国のたまちゃんファン集まれ! みんな待ってた「トリビア」の「うそつきっ!」オムニバス。

著作権は問題ないのか?という一抹の疑問はさておき、皆さんも気になるキーワードを検索してみると楽しいと思う。
posted by たけ at 23:16| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

帰ってきました。

 今日午後5時過ぎに無事に成田に到着。着陸寸前に大雨になって、かなり揺れたのには参りました。現地では仕事中に眠くなり夜は眠れなくなるという時差ボケスパイラルに陥り、帰りの飛行機でも満足に眠れなかったのでヘロヘロです。とにかく疲れたので今日はそろそろ寝ます。本日はこれにて。

sf01.jpg
ようやく休みが取れた金曜日の午後、サンフランシスコで撮った一枚。後ろに見えるはクリント・イーストウッドが脱獄した(?)アルカトラス刑務所。
posted by たけ at 23:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

どっこい生きてる。

 米国滞在初日から、夜中の12時に部屋のトイレが壊れ、水が床に溢れ出すというトラブルが発生。おまけに変更した部屋は喫煙ルームでタバコの臭いがこもっている始末。安住の地を求めてすでに部屋を 3 回変更してもらいました。新しい部屋は風呂に水がたまりませんが、もう文句は申しません。トラブルが私を呼ぶのか、私がトラブルを招くのかは知りませんが、すでに珍道中の様相を呈しております。とりあえず元気ですが、トラブル+時差ボケで完全な睡眠不足、昼間は船を漕ぎつつ仕事に勤しんでおります。頭の中で大島渚の名曲「カリフォルニアの青いバカ」がヘビー・ローテーションしてます。日曜日に日本に戻ります。それでは皆様もお元気で。
posted by たけ at 11:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

イヤな奴

 突然、今週の日曜日からの米国出張が決まった。何しろ急だったので今週は日常の仕事に加えて出張の準備に追われ、テンヤワンヤの一週間となった。今日ぐらいは休みを取って、10月の人間ドックの再検査と国際免許の申請、そして昨年の新婚旅行でついに壊れてしまった、10年以上愛用した旅行カバンの代わりを探しに行こうと思っていたのだが、これまた急に夕方からミーティングが入ってしまい、結局上記の工程を昼下がりまでにこなさなければならなくなってしまった。おまけに病院では、事前に何の通知もせず、再検査の説明も碌にしなかったくせに、予約制なので今日は再検査はできないとつれない対応をされた。もちろんこっちは反論し、結局は無事に再検査できたのだが、自分が明らかに正しいときの、相手をジワジワと追い詰めるようなモノを言う私は我ながらイヤな奴だなぁと思う。もう少し相手を気遣った言い方ができないものか。

suitcase.jpg
 散々悩んだ挙句購入したスーツケース。黒と銀の細かい模様が入っているのだが、単なるモアレにしか見えませんな。
posted by たけ at 23:41| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

報道の自由、というけれど。

 再びメディアネタ。他に書きたいこともあるのだが。

 デンマークの新聞にイスラム教の創始者、ムハンマド(モハメッド)の戯画が掲載され、これが火種となりイスラム圏で抗議デモが始まっている。しかし欧州諸国は「報道の自由」の名の下にこれに対抗し、他紙もこの戯画を掲載したことで事態は収束するどころか悪化の一途を辿り、今やイスラム圏 vs. 欧州の様相を呈してきた。ニュース報道でもかなりの時間を割いて報道されているが、私はこの「〜の自由」という言葉を耳にするたびしばしば首を傾げてしまうのである。

 日本国憲法第12条には、「国民は、これ(自由)を濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ」とある。つまり自由にもルールがあって、世のためになるなら使ってね、私利私欲のために使ってはダメよ、ということだ。他国の憲法のことは良く知らないが、この一文は世の中を生きていく上でとても重要なことを知らせてくれている。今回のケースを照らし合わせて考えると、彼らの言う「自由」は正義や世の中を正すためとはとても思えない。私もフランスの某新聞のサイトで問題の戯画を見たが、これは確かにヒドイし、そりゃイスラムの方たちが怒るのも無理はないと思った。少なくとも件の新聞はこのメッセージを伝える前に、受け取る側がどういった反応をするかを考えるべきであり、どのような損益があるのかを検討すべきだった。「報道の自由」も結構だが、これでは「自由の暴走」なのではないか。

 ちなみにこの事故なんて、発覚してから10ヶ月近く経ってもメディアはなかなか報じようとしない。日本のメディアもだんまりを決め込んでいる。色んなところから様々な圧力がかかっているんだろうね。報道魂よ今いずこ。
posted by たけ at 23:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

ジャーナリスト宣言…だそうで。

「言葉は感情的で、
 残酷で、
 ときに無力だ。
 それでも私たちは信じている、
 言葉のチカラを。」

 このCMを初めて見たとき、テレビに向かって思わず「オマエが言うか」とツッコミを入れてしまいました。今まで散々捏造記事や偏向報道している新聞が何を言い出すんだいきなり。とりあえず、JAROにでも連絡してみようかと思う今日この頃なのである。
posted by たけ at 23:45| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

2006年旅行計画

 というわけで、Jリーグの試合日程が発表された。今年は柏とヴェルディの関東圏のクラブがJ2に落ちたことでアウェイ戦が観づらくなってしまったのだが、その代わりに京都と福岡がJ1に復帰したことで必然的に旅行のチャンスが増えたことは喜ばしい。先のエントリーで18きっぷを使ってサッカー旅行をしたいと言った私だが、18きっぷが使える期間の遠征は春の新潟戦、夏の鹿島戦(長野県でのホーム)、セレッソ戦、清水戦、名古屋戦くらいでちょっとガッカリ。期待していた福岡戦は夏の18きっぷが有効になる前日だし、7月はツール・ド・フランスがあり、毎年テレビに齧りついているのであまり外で遊ばないのが慣例なのである。新潟は鈍行だけで行くのは困難だし、清水戦は毎年車で観戦している。となると現実的には名古屋戦だけ。夏の終わりにサッカー観戦ついでに伊勢・志摩あたりを回ろうか。

ともあれ、多くのサッカーファンの1年間の週末の予定がこれで決まり、春先から初冬まで約9ヶ月に渡って週末ごとの大移動が始まる。まだまだ厳しい寒さが続いているが、春はもうすぐそこなのである。
posted by たけ at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。