2008年04月06日

勝つには勝った(J1 第5節 FC東京 vs. コンサドーレ札幌)

F東京 1 - 0 札幌
得点者:12' カボレ(F東京)

 水曜日のマリノス戦はテレビ観戦。簡単に書くと両チームの10番の差が出て(もちろん理由はそれだけではないが)3-0の完敗。恐らくこの試合は連敗をしないように手堅いサッカーをするだろうと予想していたが、その予想を上回る手堅さで1-0の勝利。今日の札幌の出来なら、もう少し点獲れたよね?やれたよね?という思いはさておき、しっかり勝てたこと、そして完封できたことは素直に喜んでおこう。カボレの難しい体勢からのゴール、ようやくピッチに立ったブルーノの安定感、浅利の攻守に渡る活躍、そして今日も続いた大竹祭りなどがこの試合のトピックか。全体的には運動量の少なさが気になったものの、中2日の連戦では仕方がないだろう。次節は久しぶりの東京ダービーだし、ガツンとやっちゃってください。
posted by たけ at 18:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92454416

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。