2005年11月05日

陶器市のその後

 結局益子を出発したのは午後 3 時を過ぎたころ。夜は宇都宮へ行って、ヨメの ZX の元オーナーさんとその友人の方と会うことになっていた。宇都宮に行くには時間が早かったので、途中益子の近所にある温泉へ行った。その温泉は道の駅にあるのだが、お湯は少しヌメリ感があって湯上がり後も肌がスベスベだし、またここ数日悩まされていた肩こりも軽減され、私にとって非常に相性のいいお湯だった。しかしなぜか肩や背中に絵が描かれている方々がかなりの数いらっしゃり、中にはそれだけでは飽き足らず全身に絵を纏われた猛者もちらほら。そんな面々と湯船を供にしたわけですが、気分はすっかり歌舞伎町のサウナ。スリリングな体験をさせていただきました。
 夜は 4 人で宇都宮の餃子屋さんへ。宇都宮の餃子は初体験で、もちろん美味しかったのだが、一緒に頼んだタンメンも野菜たっぷりでとても美味しく、ダイエット中だというのにすっかり食べ過ぎてしまった。ZX の元オーナーさんと友人さんもとても気さくな方で、車の話でとても盛り上がった。帰りは高速代をケチッて 4 号バイパスをひたすら南下し、草加から外環に乗ったので帰宅は深夜になってしまったが、楽しい日帰り旅行になった。


posted by たけ at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

映像】益子の陶器市でびっくり!
Excerpt: 数日前の日記でもお知らせしたように、宇都宮の隣り町の益子では、この3日の木曜日(とゆーよりも、祝日の文化の日)から日曜日の6日まで、有名な「秋の大陶器市」なので、けっこう凄い人出がありました・・。はる..
Weblog: あやしいふるほんやさん:アジアの迷宮
Tracked: 2005-11-07 13:14
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。