2007年01月08日

そうだ、京都、行こう。(プロローグ)

 毎年、正月は実家に帰って飲んで食べての寝正月で終わることが多い。結婚初年度の昨年も、お互いの実家に帰った以外は近所をブラつく程度だったのだが、「今度の正月は温泉と美味い酒と飯を食べられる場所へ行きたい」と昨年の夏ぐらいからヨメにうわ言のようにつぶやいていた。しかしながら仕事の忙しさと元来の面倒臭がりで事を進めずにいるうちに、あっという間にクリスマスが過ぎてしまい、当初行こうと思っていた北の方、会津若松や村上の宿の予約が取れなくなってしまった。この時点でやっぱり旅行に行くのはやめていつも通りのんびり過ごすか、とも考えたのだが、その時ふと、京都はどうだろう、という思いがよぎった。

 京都(市内)には温泉はないけれど、見るもの、食べるもの、買うものなど、好きなものがたくさんある大好きな街。独身時代にはサッカー観戦ついでに何度か遊びに行ったが、ここ数年すっかりご無沙汰してしまっている。ヨメも積年の恨みツラミを晴らしたい、と前々から言っていたし、宿の予約もあっさり取れたので、当初の予定をあっさり変更して京都に行くことにした。

 しかしここで新たな問題が。詳しくは次のエントリーへ続く。


posted by たけ at 23:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう少し足を延ばされたら、lふぉさん繋がりのお店で三が日はプチラテンミーティング状態だったのですが。
本年もよろしくお願いします。
Posted by kimi at 2007年01月09日 00:06
>kimiさま
lfoさんやiMocoさんつながりで北陸で新年会っぽいことがあるのではないかと思っておりましたが…、やっぱりそうでしたか!
実は冬の北陸も一瞬頭をよぎったのです。しかし一昨年の夏に金沢を旅行したこともあり、今回は京都と相成りました。
本年もよろしくお願いいたします。
Posted by たけ at 2007年01月10日 01:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。