2006年12月02日

焼肉

 今日は朝からヨメと年賀状の撮影のために某所へ。どんな写真かは来年の元旦のお愉しみ、ということで。

 撮影後は川崎のセメント通り、通称コリアンタウンの焼肉屋にて久々に焼肉を食べた。私は10才になるまでこの界隈に住んでいたので、幼少のみぎりに、たまにではあるが家族揃ってこの辺りに焼肉を食べに来ていて、私はそれをとても楽しみにしていた。大げさに言うと、焼肉は思い出の味なのだ。私の小さな頃、この辺の焼肉屋と言えば「西の屋」と、その向かいにある「東天閣」という2つの老舗が人気を二分していて、派閥とまでは言わないまでも家族やグループごとにそれぞれ贔屓というものがあった。ちなみに私の家族は「東天閣」派なのだが、今晩我々がセレクトしたのは老舗の「西の屋」。10年ほど前、知り合いにここのサイコロステーキを教えてもらってから、こちらを利用するようになったのだ。コリアンタウンは今の家からそれほど遠くはないものの、最寄の駅が遠いので車で行くしかないのでちょっと不便。もちろんドライバーはお酒を飲むこともできない。しかし、やっぱりここの焼肉は新鮮で美味しく、わざわざ食べに行く価値はある。今度は「東天閣」に行こうかな。

yakiniku.jpg


posted by たけ at 23:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。。
>西の屋
近くのなので私も最近行きました。久々に行ったら店が大変きれいになっていて驚きました。
当方は西の屋にしか行ったことがありません。さいころステーキ、今度食べてみたいものです。
東天閣はちょっと高そうで行ったことがないですね。。個人的には近隣の小さい焼肉店を探検してみたいと思っています。
なお、せっかく来たのですから酒がなければ寂しいもの。川崎駅まで南武線で来て、三井埠頭行きか水江町行きのバスに乗って是非おいでください。ファミレス系列店の焼肉屋さんとはレベルが違いますからね。遠方からでも来るだけの価値があります。
Posted by 電話番 at 2006年12月04日 22:26
>電話番さま
どうも!
あっ、改装したのはつい最近のことなんですね。あの界隈は子供の頃とはすっかり様変わりしてしまっていますが、「乙女湯」が当時のまま残っていたのには感動しました。
電車とバスで行きたいのはやまやまですが、南武線が余り好きではないのです(笑)。
Posted by たけ at 2006年12月06日 21:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。