2006年11月12日

シャピュイさんに会いに

 私の車仲間であれば、私がFBMでキーホルダー売りの小商いをしていることをご存知の方も多いと思う。数年前にフランスに旅行した際に、クリニャンクールの蚤の市で見つけたシャピュイさんのお店に所狭しと並べられたブルボンのキーホルダーに心を奪われ、以来渡仏のたびに、そう簡単に海外旅行に行けなくなった今はインターネットを通じてちまちまと買い込んでいた。

chappuy.jpg
 蚤の市でのシャピュイさん。エッソガールのイヤリングがとってもキュート。

 そのシャピュイさんが名古屋のフレンチ雑貨店、「Long-Distance Runner」の招待で来日する、ということで、今日はヨメともども青山へ繰り出した。会場は骨董通りの一本東側の通りにある洋菓子屋さんの奥。一歩踏み入れると、たくさんのキーホルダーにかなりの人が群がっていて、なかなか盛況な様子。私は始めから買うつもりはなかったので冷やかし程度に眺めていたのだが、貴重なキーホルダーが多数陳列されていて、目の保養としては充分すぎるほど。ヨメは少し興奮を抑えきれない様子で、結局安価なキーホルダーを2個購入した。その後シャピュイさんにご挨拶、名刺をお渡しすると、どうやら私の名前を覚えていてくれたようで、ちょっと嬉しかった。すぐに帰ろうと思っていたが、お店の方がコーヒーを淹れてくれたので、拙い英語でお話ししたのだが、シャピュイさんは気取らない、とてもチャーミングな方で、ニコニコと対応してくださった。シャピュイさん、またいつかフランスに行くときには、必ずお店に寄りますよ。

chappuy2.jpg


posted by たけ at 22:17| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 逍遥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たけさん達も行かれたんですね、入れ違えだったようですね。
フランスのお店に行ったら一日中居ても飽きないでしょうね。
Posted by noda at 2006年11月12日 23:03
>nodaさま
本当に一足違いだったようですね。nodaさんのアンテナ感度と行動力にはいつも関心してしまいます。
パリにあるシャピュイさんのお店、写真にあるように狭いスペースに夥しい数のキーホルダーが並べられていて、正に圧巻のひと言ですよ。
Posted by たけ at 2006年11月12日 23:17
わあ!圧巻!壮観!
我が家が購入させて頂いたのもここからきたのかなあ。
すごいな。この中の1個が家にある.....と思うと、いとおしくなりますね。
来年あたまに教室の会員さんがフランスに一人旅にでかけるので、おすすめしてみようかな!
Posted by まっつま at 2006年11月13日 03:26
>まっつまさま
アンティークは、もちろん所有することもそうですが、自分の手元に来るまでの経緯を辿ってみたり、想像したりすることも愉しみの一つだと思います。
その会員さんには、シャピュイさんのお店を訪ねる前に、手始めとして下のリンクの本を教えてあげてみてはいかがでしょう。ブルボン・キーホルダーの歴史と魅力が簡潔にまとめられていて、オススメですよ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774123358/qid=1111766855/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/249-5854035-5106701
Posted by たけ at 2006年11月13日 23:39
おお、懐かしい!
そして羨ましい!

パリへ行ったのが、もう随分昔のことのように感じちゃいますよ。日本に来られてたんですねえ。

Posted by iMoco at 2006年11月14日 14:57
おおお!ご教授ありがとうございます。
さっそく教えちゃおう!
こんなの見ちゃったら、物欲のオニになっちゃいます。きっと。
Posted by まっつま at 2006年11月15日 00:00
>iMocoさま
おお、iMocoさんもシャピュイさんのお店に行ったのですね!
私たちもパリに行ってから1年半も経っていないのですが、遠い昔のようです。今度はいつ行けるのかなぁ。

>まっつまさま
物欲の鬼にさせて、「ついでに私にもいくつか買ってきて」、これでOKでしょう!(笑)
Posted by たけ at 2006年11月18日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。