2006年09月16日

シェイクダウン!

 今週はずっとすっきりとしない天気が続き、また仕事も忙しく、自転車に乗りたくても乗れない一週間だった。しかしながら今日はやっと雨マークもない天気予報だったので、昨晩は4時半に就寝したのだが鞭打って9時に起床、ヨメと一緒に新車のシェイクダウンがてら、自転車に乗って浜ちゃんこと川崎市南部市場にある「浜草食堂」を目指した。久々の多摩サイは土曜日ということもあって散歩、野球、サッカー、そして色とりどりのジャージを来た老若男女のサイクリストたちもたくさんいて結構な賑わいだった。ここ数年感じているが、自転車ブーム、確実に浸透しているね。

3tenmori2.jpg
 鮪・鰆・イカの3点盛りにおまけでウニがついて1,300円!

 浜ちゃんで美味しい昼食を食べたあと、ヨメと相談しさらに多摩川の河口を目指すことに。

haneda.jpg
 遠く後ろに見えるは羽田空港。

 さて新車のインプレッションだが、まず第一に感じたのは軽さ。漕ぎ出しがダイレクトにフレーム、タイヤに伝わるので、私のようなヘナチョコでも加速感が数段アップしたように感じる。一方フレームそのものには前のフォンドリエストより少し硬いような気がする。フォンドリエストはオールアルミ、チネリはアルミ+カーボンバックなのだが。ウーム、そんなものなのだろうか。しかしながらギアは今までよりカチカチッと小気味良く変速でき、ブレーキは今までよりもずっと信頼感がある。つまり、概ね良好である。

 走行距離:66.88 km
 累計距離:2788.7 km
 走行時間:3時間26分59秒
 平均時速:19.3 km/h
 最高時速:47.4 km/h

rokugou.jpg


posted by たけ at 22:45| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シェイクダウン!おめでとうございます(笑
フォークはカーボンなんでしょうかね?
ひとまず、振動によるお尻や腕の負担が減ってきているのであれば、カーボン効果?かと。フレームは構造?なのか素材なのか、ウチのもフルカーボンですが、固めらしく、しならなくて乗りやすいと言われました。当人は、よく分かっておりませんが、路面状況による振動が減ってくれたのは助かっています。あと、登坂が楽。

明日、何とか乗れないかなぁ
Posted by lfo at 2006年09月17日 08:21
ホイールとタイヤの剛性が乗り味への影響大、です。
最近のホイールは縦剛性高いですからね。少し走ると馴染みますから、一度お店でチェックしてもらうのがいいと思います。

今の自転車に初めて乗ったとき、「とんでもないもの買っちゃった(汗)」と思ったんですが、100kmも乗ったら気にならない程度まで馴染んじゃいました。身体より、車輪の馴染みが進むのが早いみたいです。
Posted by タチウオ at 2006年09月17日 11:40
>lfoさま
リアのフォークはカーボンです。
まあ、久しぶりにロードに乗ったので固く感じるせいもあるかも知れません。でも昨日感じたあの軽さは、きっと登坂でも活かされるはず。
で、今日は乗れた?

>タチウオ師匠
なるほど、確かにホイールも一理あるかも知れません。廉価モデルとはいえ、お店の人も「マヴィックは剛性高いからねぇ」なんて言ってましたし。何ぶん自分にとっては高級車なので、車輪が馴染むより自分を馴染める方が早いかもしれません(笑)。
Posted by たけ at 2006年09月17日 23:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。