2006年07月15日

全米が泣いた

 今までブログに挙げずにいたのだが、実は梅雨に入る前に、多摩サイでチャリンコ通勤中に接触・転倒事故を起こした。幸いぶつかった相手にケガはなく、ハンドルバーが曲がっただけ。一方自分は膝を擦りむいたのと肩を痛めた程度で、自転車は無事だと思っていた。傷を癒しているうちに梅雨に入り、仕事も外出続きで自転車に乗れない日々が続いているが、ツールも始まったしやっぱりロードに乗りたいな、と思っていたので、今日は久々にヒマを作って掃除を兼ねて自転車を整備した。ところが、いくら調整してもギアの入りが良くならない。あらためてよく見てみると…、

frame.jpg

 ディレイラーの付いた部分のフレームが内側に折れ曲がっていた。近くの自転車屋さんに持ち込んでみたが、アルミのフレームなので元に戻すのは難しいとのこと。あぁぁ…。

 この自転車を買ったのは 5 年前のちょうど今ごろ。主に自転車通勤に利用しただけだが、初めてのロードバイクだということでそれなりに愛着があっただけに、自分の不注意でこんな結末を迎えてしまうとは何とも忍びない。もちろん、そろそろ次の自転車を、なんていうスケベ心も無いわけでは無かったが、いざこうなってしまうと呆然としてしまう。十数万円の買い物をポンっとできる経済力があるわけじゃなし、しばらくはロードに乗れない日々になりそうです。とりあえず明日本屋さんでロードバイクのカタログでも買ってきて、悶々としようかな。


posted by たけ at 22:07| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわぁぁ…!?たけさん(泪
ご愁傷様です…
で、写真を見てみるとディレーラがフレームに直接?ついているッポイですね…。今のだとそこと、フレームの間に固定金具があるみたいで、これがポッキリ行くことで、フレームを守っている模様。もし、このように直付けされていたら我が家のオレンジ号は乗り始め4ヶ月目にして壊したことになるところでしたよ…。
実は我が家もカーボンフレームということもあり、寿命とスケベ心(男の子だもん♪)から5年は目安としてはあるんですよね…、問題はお財布事情だけなんてですが…。

しかし、いま丁度チャリ愛が高度経済成長中だったんで、1週間(しかも平日なのに)ないというだけで、すごく寂しい思いが…。ロードライフ復活の日をお祈りしつつ、梅雨時期にカタログ見て悶々としてください(笑。怖いので(スケベ心の増長が)、立ち読みしかしていませんが、低価格帯でも結構種類がありましたので♪
Posted by lfo at 2006年07月16日 07:36
日本のどっかで直せる人がいそうだけど・・・
仮に直ってもかなり金額が掛かってしまうかな

変速機を全部取っ払ってしまって
ちょうど良いギアに合わせてチェーンを張る
単速だけど、ダイレクトに駆動が伝わり
これはこれでなかなかいいですよ。
街乗りだったら使えます。
Posted by こりぶり at 2006年07月16日 18:58
>たけさま
今度ダメモトで直してみますか。この程度であればエンドがポッキリ折れることはないと思う。ショップではやりたがらないでしょう<PLの関係で。
ところで、なぜ「全米が泣いた」の?

>こりぶりさま
ロードフレーム+多段スプロケットでシングルスピードにはしてはいけません。チェーンラインの関係で入るギアは決まりますが、その際チェーンを詰めると必要以上にチェーンテンションが上がってしまい、チェーンとフリーボディへ過大なストレスが掛かります。最悪駆動できなくなる恐れもありますので・・・。
Posted by タチウオ at 2006年07月16日 23:57
>lfo さま
そうそう、lfo さんの写真を見て思っていたのですが、自分のにはフレームとディレイラーの間には何もないのです。これは安い自転車だからか、最近の自転車じゃないからなのかは分かりませんが。
 今日早速「スポーツサイクルカタログ2006 ロードバイク編」なるものを購入してきました。しばらくツール見ながらモンモンしますよ。

>こりぶりさま
タチウオ師匠が↑で申し上げているとおり、単にチェーンを短くするだけでは難しいようですが、リアのスプロケットを変更してシングルスピード化するのはあり、かもです。

>タチウオ師匠
そう、正に PL ですよ。お店にはあっさり「(フレームを直すことは)責任持てない」と言われてしまいました。どうせポッキリいくなら自分でやったほうが諦めがつくし、今度試してみますか?
 ちなみにタイトルには特に意味がありません。個人的に泣ける話だったので、ちょっと大げさにしてみました(笑)。
Posted by たけ at 2006年07月17日 00:16
あっ!表現が的確でなかったようです。
ディレイラー(この名前で良かったでしょうか?後ろのギアを移動させる為の装置)
を取り外して、前のスプロケットと後ろのどれか一枚のスプロケットを繋いで後輪を駆動するつもりだったのです。ポンコツサイクリング車を貰ったのですが
変速が調子よくなかったので、この方法で手っ取り早く再生しました。いい感じですよ

でも、曲がりが修正出来れば一番ですね。
Posted by こりぶり at 2006年07月17日 00:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。