2009年10月19日

12ヶ月点検

 早いもので我が家にかっくんが来てからおおよそ1年。というわけで、今日はヨメと寝太郎の3人で法令12ヶ月整備のためにディーラーへ。

12months.jpg

 1年での走行距離は6300km程度。ここまではこれといったトラブルもないので、基本的な点検の他は、タイヤのローテーションとホイールバランスの調整、オイル、エレメント、エアコンフィルターの交換のみで済んだ。後は重箱の隅をつつくような気になる点を確認してもらったが特に異常はなく、無事に2時間程度ですべての作業が終わった。点検終了後メカニシャンの方が、ブレーキパッドが全くと言っていいほど減っていないことを賞賛してくれた。ウチのかっくんはMTで、個人的にもエンジンブレーキを多用するタイプなのだけど、「このまま(パッド交換を減らさない)記録に挑戦してください」と言われすっかり上機嫌。そう、ブタもおだてりゃ何とやら、私は誉められて伸びるタイプなのだ。皆さんも何かにつけ私をどんどん誉めていただきたい。
posted by たけ at 00:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここのメカさん達は皆さん気持ちの良い応対をしていただけるので嬉しいですね。

さて、ブレーキパッドのことなんですが・・・
最近のパッドの材質ではどうなるかわかりませんが、パッドの耐用年数と同時期に摩滅するような使い方が理想だと思われます。

どういう事かというと、パッドにも経年変化があるので、「ちゃんと効くうちに使い切る」と言うことです。
必要にして十分な制動をかけないと、パッドの表面が硬化していざというときに止まらなくて困る場合がありますし、パッドそのものが膨らんできて、ローターを締め付けて走行不能。(これはマメに乗っていれば防げますが)
最悪の場合ベースプレートから剥離して、いきなりノーブレーキ状態になることもありますよ。
幸い私は遭遇していませんが、知人の何人かは経験済みです。
喩えていうなら2CVのタイヤがパターンが十分に残っているのにサイドがヒビだらけになっちゃって使えなくなる感じ。


「製品の耐用年数にピッタリと併せて使い切る」
これが一番格好良いので是非ともチャレンジしてください。
「やればできる!」って、「かっくん」のパッドの耐用年数って何年だ?
Posted by カントク at 2009年10月25日 20:23
>カントクさま
確かにおっしゃる通りだと思います。
はっきりとしたことは忘れてしまいましたが、確か5年ないし5万キロ(だったかな?)でローターごと交換、と言われたような気がします。ディーラーに再確認、ですね。
耐用年数を見て、上手い使い方をしていくように気をつけます。
Posted by たけ at 2009年10月26日 22:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130613872

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。