2009年09月13日

デカングーを見に…。

 今週末はニュー・カングーがデビュー! ウチが旧型のカングーを購入したのは昨年の11月で、その時からこの新型カングーの日本導入が噂されていたが、残念ながら全幅が駐車場のサイズを超えてしまうので始めから検討に値しなかった。しかし自分の車がリニューアルされるとされば、やっぱり気になる。というわけで、今日はいつもお世話になっているディーラーに行ってみた。

new_kangoo01.jpg

 まず第一印象は、やっぱりデカい。

new_kangoo03.jpg

 ただフロントのオーバーハングは現行より短いようだ。全幅が大きくなったにも関わらず回転半径が小さくなった理由は、こういうところにもあるのかも。

new_kangoo02.jpg

 すでに某巨大掲示板などでも賛否のあるキノコミラーこと、サイドアンダーミラー。まぁこれは国内基準なので仕方のないところだろう。

new_kangoo05.jpg

 個人的に気に入ったのがこのAピラーのデザイン。ドライバーの視認性を考慮してか、真ん中辺りで一度絞られている。これがフロントドアと絶妙なラインを形作っていて、いいアクセントになっている。

new_kangoo04.jpg

 そして車内だが、内張りもしっかり張られていて、もうこれは自分の乗っているカングーとは比べ物のならないくらい「車」らしい車になっている。フロントのオーバーハングが短い分、ダッシュボードが巨大で、真ん中にあるトレーにはA4サイズの雑誌などが楽に入る。地図なんかを放り込んでおくと便利だろう。その他目につくのが、飛行機の操縦桿のような形状のサイドブレーキ。何でも新型カングーはLa Poste(フランスの郵便局)と協力して作られているそうで、1日に300〜400回サイドブレーキを引く彼らの意見が取り入れられた、とのこと。

new_kangoo06.jpg

 旧型カングーにはサイドにあったコンソールボックスが、リアシート上部に移動している。

 残念ながら試乗ができなかったので、肝心の走りは体験できなかったが、車重が200s重くなったにも関わらずエンジンは以前と変わらぬ1.6リッターなので、立ち上がりなどは以前よりもモサっとしている、とは営業さんのお話。しかし静寂性は格段に向上しているし、クルーズコントロールも標準装備されている。シートも相変わらずしっかり作られているので、高速での移動などはかえって楽かも知れない。

 率直な感想を言うと、思ったよりすごくいい。そして一番感じたのは、旧型カングーと比較すること自体ヤボなことではないか、ということ。旧型のカングーは、言ってしまえば「商用車」であり、内装なども鉄板がむき出しになっていたが、旧型のオーナーは、そのプリミティブさ、潔さを納得した上で購入した人も多いだろう。一方この新型カングーは、れっきとした「ファミリーカー」である。実際この2日間で購入を検討して訪れた人も、日産セレナやホンダフリードなどを候補に挙げていたという。こんなご時世ではあるが、価格もほとんど据え置きとメーカーとしても非常に努力しているし、一人のフランス車好きとして、売れればいいなぁと切に思う。
posted by たけ at 21:35| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
デカングー、気になります。
実車を見てないですが、日本使様でもMTをラインナップに加えているとこなどを思えば、1.6Lエンジンでもまぁ良いかな。
仕事用にガンガン乗り回したいものです。

えっ、勿論アブク銭があればの話ですが…
Posted by omuraisucx at 2009年09月14日 01:27
すんごい欲しいです。僕も週末見に行ってきました。旧カングーが手狭になって乗り換えたんですが、もうちょっと出るのが早ければこっちにしたんだけどな〜。個人的にはハッチバックのほうがいいんだけど、、やっぱり観音のほうが主流なんですかね。
Posted by 結 at 2009年09月14日 10:39
>omuraisucxさま
そうそう、今回もMT仕様が標準ラインナップされているのがルノーのエラいところです。
omuraisucxさまの仕事であれば、機材がたくさん積めるカングーは役立つでしょうね。
アブク銭、私も欲しいです…。

>結さま
ウチがカングー買った時は、ピカソもネモも検討しました。しかしピカソはやっぱり全幅が、そしてネモは日本に入ってすらいないので必然的にカングーしか無くなりました(笑)。
自分もハッチバックの方が好きですが、観音開きは狭いスペースでも開け閉めができるので、日本では喜ばれるのでしょうね。
Posted by たけ at 2009年09月15日 00:03
ご無沙汰しています。

私も土曜日に見に行ってきました。。。
一言で表現するならば、『高級車やわぁ〜』です(笑)
翌日、シトロエンディーラーでピカソを見ましたが、『超高級車やわぁ〜』ですね。

たけさんも言われるように、お値段据え置きは頑張ったなと思いました。
ドンドン増殖しそうな期待が膨らみます。
Posted by tera at 2009年09月16日 00:42
>teraさま
ご無沙汰しております。
確かにカングーもピカソも新型になって高級感が増しましたね。
ウチがお世話になっているルノーの営業さん曰く、「カングーがなかったら今頃ルノーは日本を撤退していたかも」って。
どんどん売れて欲しいですね。
Posted by たけ at 2009年09月18日 00:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127959112

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。