2009年09月28日

絶賛分解中

 というわけで、本日オレンヂ号のキャブを外し、分解してみた。

carburettor.jpg
 ピンボケ御免。

 何しろ初めてなので分からないことも多く、ヘインズのマニュアル等を確認しながらおっかなびっくりの作業。随分前にお馴染みのFPSさんからキャブのリペアセットを買っていたので、アイドルジェット(5月にチェックしたときと比べると少しゴミが詰まっていたようだ)やセカンドメインジェット、フロートニードルバルブ、加速ポンプのゴム、キャブの上部と下部の間のシールは念のためすべて新品に交換、他の部品は外せるところは外して清掃、そしてフロートの高さ調整などを行った。残念ながら夜になってしまったので元に戻すのはまた来週になってしまうが、これで少しでも良くなればいいと思う。ところで、キャブのベースにあるはずのガスケットがなかったのだけど、これでいいのだろうか?


posted by たけ at 00:22| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。